活動情報

2020.11.18

16日、河野大臣とのオープン対話で平井大臣がPPAP廃止を即決即断

 11月16日、紀尾井タワーのコワークスペース「LODGE」において河野太郎行政改革担当大臣・平井卓也デジタル改革担当大臣によるオープン対話が盛況のうちに開催されました。
 IT連盟の川邊会長がモデレータを務め、縦割り110番やデジタル改革アイデアボックスに寄せられたテーマから、「行政手続のデジタル化」と「働き方改革」についてスピード感をもって改革を進めることが両大臣からあらためて語られました。

デジタル改革アイデアボックスに投稿されたアイデア・意見から、PPAPの廃止を平井大臣が即断し、翌日の定例記者会見でパスワード付きZIPファイル(※PPAP)を廃止する方向で検討を進めることが公表されました。
※添付ファイルをメールで交換する際に用いられる「P」asswordつきのファイルにして送付し、その後、「P」asswordを送信、暗(「A」n)号化、「P」rotocol(手順・規格)を用いるといった無意味な古い手法。

Twitterで「#デジタル規制改革」で投稿されたテーマからは、地方公務員の抜擢、高校のGIGAスクール1人1端末支給などが取り上げられました。

LODGE_YahooJAPAN 「デジタル × 規制改革」河野大臣・平井大臣によるオープン対話

Copyright (C) Information Technology Federation of Japan. All Rights Reserved.